生昇会でのフライウェイレッスンの様子などを日々徒然にお知らせいたします。 クレイグ・ケイコ著「スーパーナチュラルの法則」販売中!


by seishoukai
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

死後は楽し、安心して死ねる。 vol 1

[この文章は1994年に出版された「フライウェイの日。クレイグ・ケイコ著」からの抜粋です。後に呼び方を変えたものもありますので、注釈を入れることもありますので、ご了承ください]

私たち人間の一番の不安はどんなことでしょう?それは死後の世界がわからないことです。人間が人間足るのは、優秀な頭脳のためですが、これが逆に災いして、自分の命の尽きた後のことが心配でたまらなくなったのです。

他の動物は死の恐怖は感じるでしょうが、その後のことを不安に思うことはないはずです。

宗教もにんげんが生と死を見つめるところから生まれたのです。

たとえば、私たちが死んだらどうしたらよいか分からず、冷たく荒涼とした闇の中をさ迷うことのなるのではないか。

また痛がったり苦しんで死ぬとそのまま時間の止まった世界で、無間地獄のように果てしなく苦しみ続けるのではないか・・・・といった業にまつわる重苦しい話です。

このように、人間は誰でも死後の不安にとらわれ続けなければいけないのでしょうか。

否です。

フライウェイの時代が、一気に恐怖をぬぐい去ってくれるようになったからです。

これまでは世間で言われている悪霊に世界がありました。

私たちの周囲に浮遊霊や地縛霊などが存在し、波長があった人間にとり憑いて心身にマイナスの作用を及ぼしたのです。

これからは死んだら「あぁ、これからはやっとあくせく生活しなくて済む。ゆっくり眠ろう」ぐらいにゆったりと考えてください。

何の思いも持たずにゆったりしていると、そのまま上昇気流にのって高く高く天国へいけるのです。

過去にはこんなノンキなことは勧められなかったのですが、これからの5000年間は人間が霊に苦しめられることはありませんし、あなた自身の魂が死後に悪霊となることもありません。

(次につづく)      クレイグ・ケイコ
[PR]
by seishoukai | 2011-08-09 12:34 | 地磁気の転換