生昇会でのフライウェイレッスンの様子などを日々徒然にお知らせいたします。 クレイグ・ケイコ著「スーパーナチュラルの法則」販売中!


by seishoukai
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2011年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

なぜこんなことが簡単に出来るのか、ということからご説明していきたいと思います。

地球というものを考えたときに、宇宙全体の釣り合いの中で、ひとつの大きな比重を占めて存在しています。

そして、地球をひとつの極として考えたときに、それに対する天空の極があります。

むかしから、この天空の極のことを大神、天の父、大日如来など、いろいろな表現がされてきました。

そして、極の比重がどちらに傾くかによって地球に影響が出てきます。

地球の極の引っ張る力が強いときには、物質文明が栄え、天空の極のほうが強いときには、精神文明が栄えます。

これを交互に繰り返し、人間は進化していきます。

この繰り返しは5000年ごとにおこります。

どうして、5000年なのかというと、人間が理屈ではなく肉感ですっと感知できる限界は5000年であり、それから宇宙規模での最小の時間が、地球時間での5000年になるからです。

(つづく)
[PR]
by seishoukai | 2011-11-19 15:16 | フライウェイ
さて、今日は遊体離脱のお話をしますが、今は割合に簡単に離脱が出来るようになってきました。

最近はとくに簡単に出来ます。

というのは、今年になってから時代が完全に変わってきたためです。

この時代の変化については、あとで詳しくご説明いたします。

ただし、遊体離脱といっても、私ども「生昇会」で行う離脱はいままで過去に書物に書かれていた離脱とは違います。

だいたい、遊体離脱というと、どれも寝ている時におへそから白い糸のようなものがぬけて、それが自分の身体がぬけていって、あたりを徘徊するといったものです。

どこかおどろおどろしい、それから先どうするんだろうという不安がともなうようなものです。

そしてこれらの離脱は訓練してなるのではなくて、だいたいが自然発生的に、なんだかわからないけれど、突然離脱したという人が多いようです。

しかし私が知っている遊体離脱というものは、それとは全く違うものです。

薬などつかわずにレッスンによって意図的に離脱するもので、おおらかで、明るくて、のびのびとしたものです


私どもの「生昇会」というところで、この遊体離脱のレッスンを「フライウェイ」と呼んでいます。

だいたい皆さん、レッスンがひと通り終わりますと、ひと眠りしてしまいます。

その間に、身体が調整できて、ひずみが取れてすっきりして行きます。

それを繰り返していくうちに心身も軽くなり、病気などもきれいに消えてしまいます。

(つづく)
[PR]
by seishoukai | 2011-11-05 00:48 | フライウェイ

11月の開館日

11月の開館日は下記のとおりです。

11月 5日(土) 10:00~15:00
    6日(日)   10:00~(S)の日

   12日(土) 10:00~14:00
   13日(日) 10:00~18:00
   
   19日(土) 10:00~16:00
   20日(日) 10:00~14:00 15:00~18:00

   26日(土) 大掃除
   27日(日)  10:00~14:00
[PR]
by seishoukai | 2011-11-04 10:34 | その他